パパの妊婦体験!ママの気持ちがわかるようになった!と大注目♡

パパ 妊娠体験

子どもは、夫婦二人で協力し合って育てるもの。
近年では、子育てに協力的な「イクメン」と言われる子育てに積極的なパパさんが増えていて、より一層、二人で協力し合う子育てが注目されています。

しかし、妊娠中にカラダの変化があるのはママだけ。
カラダに変化が起こるママは、出産までの期間に、親になる実感が湧きやすいけれど、パパは、なかなか親になる実感が湧きにくいようです。

ママは、お腹が大きくなるにつれ、カラダが思うように動かなかったり、つわりで苦しんだり、腰痛などのマイナートラブルに悩まされたりする一方で、パパはなかなか気持ちが分かってあげられなく、夫婦のすれ違いが起きてしまう!!
なんて話しもチラホラ耳にします。

パパもママの気持ちが分かれば、もっと優しい気遣いが自然に出来て、夫婦の絆バッチリで赤ちゃんを迎えられるはず。

そこで、パパさんの「妊娠体験」、「妊婦体験」が、今注目されています!
愛する妻と、これから生まれてくる赤ちゃんと共に、幸せな笑顔で過ごすためにも、ぜひパパさんに体験してもらいたいですね。

ここでは、妊娠体験(妊婦体験)って一体どんなことをするのか?先輩パパさんの経験した感想も含めてまとめてみました。

妊娠体験ってどんなことをするの?

パパ 妊娠体験引用: https://www.childbirthgraphics.com/54427-With-Child-Simulator

パパの妊娠(妊婦)体験って、どんなことをするんだろう?何だかちょっと恥ずかしいなと感じているパパさんは多いようです。

妊娠体験の方法は、日本では主に「妊婦体験スーツ」が使われます。
およそ10キロ前後のおもりが入っていて、胸とお腹が膨らんでいるスーツです。

まるで妊婦さんのカラダのようになって、実際に、歩いてみたり、階段を昇り降りしてみたり、寝ている状態から起き上がってみたり、しゃがんだり・・・
お腹の大きいママさんと同じように体験をしてもらいます。

この妊娠体験は、普段、何気なくやっていることが、妊娠したカラダで行うと、どれだけの変化が起こるのかということを、実感してもらうために作られたようです。

妊娠期のカラダの変化は、心の状態も不安定にします。
この妊娠体験は、パパに、その気持ちを少しでもわかってもらい、出産までのサポートをしてもらうのに役立ちます。

我が子を迎えるまでの準備期間と家族の絆を深めるためにも、とてもオススメの体験ですね。

パパが妊娠体験することで得られるメリットは?

パパ 妊娠体験

引用:https://www.cosmopolitan.com/sex-love/news/a36962/3-pregnant-dads/

先輩パパさんが妊娠体験をして、実際どんなメリットがあったか、気になりますよね。
得られるメリットをまとめてみました。

♡パパ友ができる♡

妊娠体験では、他のご夫婦も何組も参加されています。
ママは、産婦人科での検診や、ママ友との交流で、友達づくりや出産に対する意識や知識も高めやすい環境にいますが、パパにはなかなかそのような機会がありません。

妊娠体験に参加している他のパパとの交流ができてパパのストレス発散や、パパになる意識も高まりやすくなります。

♡妊娠に対する知識や意識がつく♡

実際に、お腹に赤ちゃんがいるママに比べると、やはりパパの方が妊娠に対する知識や意識は薄いですよね。
妊娠体験ができる両親学級では、パパとママ両方の不安を取り除き、お互いに意識を高めていけるのが、最大のメリットと言えます!

また、女性の身体の仕組み、変化、出産の流れ、産後の赤ちゃんのケアなど様々な知識を得る事ができます。

♡夫婦の愛が深まる♡

女性とは違い、体感で赤ちゃんの「お母さんになる」というのが感じることができないのが男性ですが、妊娠体験をすることで、女性の気持ちや体感がわかるようになります。感謝の気持ちが芽生え、夫婦関係も円滑になること間違いナシ☆

 

妊娠体験は、どこで受けられるの?

パパ 妊娠体験

引用:https://twitter.com/kevinrothwx/status/745591951815106560

妊娠体験(妊婦体験)は、どこで受けることができるのでしょうか?

妊娠体験が気になったのなら、まず自治体で「両親学級」が行われていないか調べてみましょう。
予定があ合わなくても、出産予定の産婦人科で行なっていたり、赤ちゃん用品店でイベントとしてやっていることもあります。

一つ注意しておくことは、母親学級は頻繁にやってるところが多いですが、両親学級で「妊婦体験」が出来るところは限られてしまうので、事前に調べていきましょう。
ほとんどは無料で参加できるので、お気軽に参加してみて下さいね。

また、妊娠スーツを着けるだけでなく、陣痛の流れを教えてもらったり、産後のママの心やカラダの変化などの知識をつけて、どうサポートしていくべきか学んだり、赤ちゃんの沐浴を練習できます。

ちなみに、妊娠体験スーツを着けて、ママの気持ちになる体験は、出産前がベストです!
パパも行けるように、調整してみるのもいいかもしれません。

まとめ

パパ 妊娠体験

引用:https://www.thebump.com/a/fights-during-pregnancy

いかがでしたか?
私の友人も、臨月の時に夫婦揃って両親学級に行きました。

友人の感想は、今まで、出産の知識はほとんどなくて不安だったけれど、同じく出産を控えている夫婦と一緒に、沐浴体験や妊婦体験スーツを着けて体験した思い出は、出産した今も忘れられない思い出だと言います。

パパも、他のパパと出産の不安などを話し合えて、リフレッシュできたと言っていました。

妊婦体験スーツを着る事で、妊婦の大変さが改めてわかり、より優しく接してくれるようになったという感想も、よく耳にします。

妊娠、出産、育児は、ママが主として行う場合がほとんどですが、パパのサポートがあると、柔らかな雰囲気で優しい妊娠期、子育てができそうですね♡

 

愛しい我が子と家族の絆で繋がろう♡

ベリーペイントの画像。4種類のデザインのベリーペイントがスクウェア状になっている。

♡まるでデコレーションケーキみたいに可愛い3Dマタニティペイント♡

お腹でスクスク育っている赤ちゃんに会えるのを心待ちにしている妊婦さんにとってもオススメ!
妊婦さんの安産祈願であるマタニティ(ベリー)ペイントって知ってますか?

マタニティ(ベリー)ペイントとは、妊婦さんのまあるいお腹にペイントを施すマタニティアートの一つです。

お腹を塗りつぶすペイントは、ペイントの時間がかかることもあり妊婦さんに負担がかかってしまうの可能性があります。

そこで、妊婦さんの体調面での負担が少なく、短時間で可愛くおしゃれなペイントができるよう考案されたのが、 3Dベリーペイントです。
3Dベリーペイントはデコパーツやお花たちを使った立体のマタニティアートのことで、
私たち3Dマタニティペイント3D授乳ペイント専門サロンheArtkoruが世界で初めて考案しました♡

通常のマタニティペイントに比べて、ペイント時間を半分程度にすることができママさんの負担を減らすことが出来ます。
ママさんたちのことを一番に考えて、heArtkoruのスタッフみんなで生み出した3Dマタニティペイントは、「とにかく可愛い!!」と評判をいただいております。

せっかくですので、我が子が身ごもっている妊娠期の思い出と安産祈願の意味を込めて、マタニティペイントを取り入れてみませんか?

⇒3DマタニティペイントheArtkoruのデザインを見てみる

 

『妊婦体験』と一緒に知りたい!情報をまとめました♡

・マタニティヨガはいつからできるの?気になる効果やオススメの時期♡

・マタニティスイミング(マタニティプール)の効果!安産や呼吸法が身につく嬉しい魅力♡

・マタニティマークはどこでもらえる?プレママさん必見♡おしゃれなマタニティマークもあるんです

・マタニティフォトやベリーペイントの衣装!マネしたい♡人気のおしゃれな衣装をご紹介!

・ベリーペイントとは?絵の具を使った安産祈願の新しい形

世界初の3Dベリーペイントでママと赤ちゃんの愛しい時間を思い出に残しませんか?

デザイン会社がプロデュースするheArtkoruは、全員が女性スタッフで、 助産師さん、看護師さんがおすすめする3Dベリーペイント・3D授乳ペイント専門サロンです。

3Dベリーペイントとは妊婦さんの体調面での負担が少なく、短時間で可愛くおしゃれなペイントができる デコパーツやお花たちを使った立体のマタニティアートのこと。
通常のベリーペイントに比べて、ペイント時間を半分程度にすることができお母さんの負担を減らすことが出来ます。

お母さんたちのことを一番に考えて、heArtkoruのスタッフみんなで生み出した世界初の3Dベリーペイントは、「とにかく可愛い!!」と評判をいただいております。

また、海外からのお客様、全国各地からの看護師さん助産師さんも大勢いらっしゃってくださいます

赤ちゃんが生まれて大きくなったら教えてあげて欲しい。 「あなたはこんなにも大切にされて、守られて、愛されて生まれて来たんだってことを。」


3Dベリーペイント(マタニティペイント)を確認する

SNSでもご購読できます。